FC2ブログ
 

 海外通販 覚書

こんにちは~
今日は、前回の記事でお知らせしていた通り、海外からの種子の購入の仕方についてメモしておきたいと思います。海外といっても、私はUK、イギリスから仕方購入したことが無いのですが(^^;)
一言注意です!!
もし、ここに載っているのを参考に海外から種を取り寄せて、その際にもし何かトラブルがあっても私には責任を負えませんで、あくまでも個人の責任で行ってくださいね。

私が海外から種を取り寄せたことがあるのは以下の所からです~。
Thompson&Morgan
Plants of Distinction
Secret Seeds

その中でも、今日はトプソン&モーガンでの買い物の方法を紹介しますね。
たぶん、上のサイトの中でも一番簡単なところじゃないかと思います~。
といっても、どこで購入してもやり方はほとんど同じですがね・・・(^^;)
あっ!基本的に支払いの方法はクレジット決済になります。それ以外の方法、為替送金などの方法もあるようですが、私はそのやり方を知りません(><)あしからず、了承ください。

基本的に買物の仕方は、日本のインターネットショップと同じですね。
  ①商品を選ぶ
      ↓
    ②精算
      ↓
   ③送付先を入力
      ↓
④支払い方法(クレジットカード情報を)入力
      ↓
    ⑤確認
      ↓
    ⑥決定

といった感じになります。

①商品を選ぶ
下の写真は商品ページになるのですが、赤く丸を囲っている、「Add to Basket」をクリックすると自分のショッピングバスケット(買い物カゴ)に入ります。

T&M買物3


②精算
こんな感じで、買いたい商品をカゴに入れてゆき、左の赤丸の部分、「Shopping Basket」をクリックすると、現在、買い物カゴに入っている商品の一覧が表示されます。

T&M買物4

↓↓↓

自分の買い物カゴの中身を確認して、それを購入するなら、一番下の「Checkout」をクリックすると精算画面に入ります。
もしここで、やっぱりこの商品はいらないなあ~、って思うものがあったり、2袋以上欲しいなあ~、って思う商品があったら、写真の横にある数字を変えます。
その後、「Checkout」にある「Update」をクリックすると再精算されますヨ。

T&M買物5

③送付先を入力
少し画面が小さくて見づらいので、上から順に説明してゆきますね(^△^)
あっ、もちろんこれらの入力はアルファベットで行ってくださいね。

T&M買物1

「Title」は送り主につける冠詞ですね。男性の方なら「Mr.」だし、女性なら「Mrs.、Miss、Ms」などが選べます。
「First Name」には下の名前を、「Last Name」には苗字を入れます。
「Address1」には都道府県・市郡区以下の住所を記入します。んで、住所を日本とは逆の順番で入力して行きます。つまり、番地から入れていきます。
例えば「愛知県いわき市牛窓町恵庭123-4」という住所だったとします。(この住所は例ですよ)この住所なら、「Address1」には「123-4, Eniwa, Ushimado-Cho」と入れます。
*次の「Address2」にはマンション名や部屋番号を入れますが、関係の無い人は飛ばしてもOKです。
「City」には市や郡を入力します。大都市の方なら、区を入れます。例に沿ってゆけば、「Iwaki-Shi」となります。
「County」には都道府県を入力します。「Aichi-Ken」となりますね。
「Postcode」には郵便番号を入れます。途中にあるハイフンは入れずに、数字だけを入力します。
「Country」では国を選んでください。もちろん「Japan」ですよ(笑)
「Daytime Telephone」には日中の連絡先を入力します。ココで注意したいのが、国際電話だということです。ですので、国際電話で日本の番号にあたる「81」を頭に入力し、次に市外局番の頭の数字1桁を抜いた以下の数字を入力します。例えば、「0012-345-678」という電話番号なら、「81-012-345-678」となります。もし、自宅の電話番号を入力するのに抵抗がある人は、うその電話番号でもOKだと思います。かかってくることなんてないですから~。
「Email」にはメールアドレスを入力します。
「confirm Email」には、確認のために、もう一度同じメールアドレスを入力します。これらのアドレスはフリーメールでも全然OKです。


全部のフォームに入力ができましたら、下の「Continue to Next Stage」をクリックします。もし、何か不備があったら、次の画面に進めないので注意して入力してくださいね。

④支払い方法(クレジットカード情報を)入力
現在のところ、トプソン&モーガンでは「Maestro、Mastercard、Visa」の3種類のクレジットカードしか使えないので注意ください。
「Card Type」は上記の3種類のカードの中から、支払いをされるクレジットカードの種類を選んでください。
「Name on Card」はクレジットカードの表に書いてあるお名前を記入してください。
「Card Number」はクレジットカードの番号ですね。数字だけを入力していってください。
「Expiry Date」はカードの有効期限です。「月」「年」の順に選んでください。

あと、その下の「UK Mestro Card Only」というフォームはイギリスの「Maestro」カードをお使いになる方のみ記入してください。その他の種類のカードを御使用の場合は記入不要です。日本ではたぶんいらっしゃらないでしょうから、飛ばしますね。(というか記入方法が分かりません^^;)

ここも記入が終わりましたら、再び「Continue to Next Stage」をクリックしてくださいね。

T&M買物2

⑤確認
画像が無いのですが、支払い方法まできちんと入力できましたら、つぎに確認の画面が出てきます。注文する商品の一覧、送付先、カード情報(これは一部セキュリティの関係上隠されています)が間違っていないかを確認後、確定ボタンをクリックすれば注文完了です。
注文がきちんと完了していると、このような画面が出ます。
黒く塗りつぶしているところに、注文番号が書いてありますので、商品が届くまでどこかにメモして置いてくださいね。もし、届かないなどのトラブルがあったときに、問い合わせをするのに必要になってきますから。

T&M買物6


以上で、注文は完了!です。
思っていたよりも簡単でしょう?日本の通販と変わらないと思います。ただ単に説明が英語になっているだけです。一度やってみると、慣れますのでみなさんも挑戦されてはいかがでしょうか?
今、レートも良いので安く買えますし・・・ね?

最後に海外から種を取り寄せる際の注意を少しだけしておきますネ。
①種子以外は持ち込めない、持ち込みにくい点
  土が付いているものは検疫上NGのようです。ですので、苗(Plants)は輸入できません。あと、球
  根は私は注文したことが無いので、輸入できるかどうか知りません。
②日本で栽培が禁止されている植物は購入しないこと
  代表的なのが、ケシ類です。
  日本で栽培が禁止されているのは以下の種類のものです。
    * Papaver somniferum
    * Papaver paeoniflorum = P. somniferum var. paeoniflorum
    * Papaver setigerum
    * Papaver bracteatum
  これらの名前が入っているものは輸入しても育てられませんので、購入しないようにしてください。
  今のところ思いつく注意はコレくらいでしょうか。また何かありましたら、追記してゆきますね。


ふう~(-O-)=3
思ったよりも書くのに時間がかかりました~。言葉で説明するのって大変ですね・・・むっちゃ疲れました。

スポンサーサイト



13:35 | その他
-    -

 先週末の庭仕事

こんにちは~。
今日の更新は、前回の記事でお伝えした海外の種の通販方法の覚書する予定だったのですが、画像の加工に思ったより手間取っておりまして、今日は別の記事にしますね。

先週の日曜日の園芸作業メモです~。
今日もピンボケ&白トビ写真ばっかりですがお許しください(><)

先週の日曜日、天気はよかったのですが、風が強くってとても寒かったです。
けど、まだ定植しきれていない苗たちが外で待っているので、がんばって庭仕事をしました。
この写真は、空き缶に植え込んだパンジーとビオラです。
たぶん、お煎餅かおかきが入っていた缶かと思いますが、縁の下に長い間放置されていたものを再利用しました~。底に釘で何箇所か穴を開けて、厚めの買い物袋を敷いて、そこに土を入れて植え込みました。
植える場所がなくなったので、苦肉の策です(^△^;)
他の方のブログではおしゃれなブリキのプランターなどを見かけるので、それっぽくみえるかなあ…と少し期待しているんですがいかがなものでしょうか??

ブリキの寄せ植え


つぎは、先々週に3割引で購入した角鉢に寄せ植えです~。以前から四角い鉢が欲しかったので、2つも買ってしまいました。まあ、安くなったといっても、¥1980の3割引だから、¥1400弱もしたんですけどね。
植え込んであるのは、上の植え込みに続き、パンジー・ビオラばっかりです。というか、もう、パンジー・ビオラの定植場所無さ過ぎて、ぎゅうぎゅうに詰め込んでます(^^;)
その上、少し開いている場所には、黒ポットを置いていますので、春になったら寒さに弱い種まき苗たちを植え込むつもりです。たぶん、ぱんぱんな寄せ植えになるだろうなぁ・・・。
越冬中の苗も地味に量があるので、どうするか、春までに考えなきゃ。
これだから、種まきはもっと計画的にしなきゃと、いつも思うんだけど、いつも蒔きすぎてしまいます。

角鉢の寄せ植え


これが、まだ植えきれていない待機苗たちです。
パンジー・ビオラだけで50株ほどあるかとおもいます。これでもだいぶ減ったほうなんですけどね。
7.5cmのポットに植えたままなんで、ひとまわり大きなポットに植え替えたほうがいいのかなあ、と思いつつそのままほったらかしにしています。
今週末は寒くなるようだけど、ホームセンターでプランターでも買ってきて植えてしまおうかな・・・。

余り苗たち


寒い作業の後は、温かい飲み物が欲しくなりますよね。
カフェオレを飲もうと思ったのですが、久々にミルクを泡立てて見ました~。
昔買ったコーヒーのおまけについてきたミルクホイップで泡を作りました。
線までミルクを注いで、レンジで少し温めます。んで、温まったミルクを手前のホイッパーで泡立てます。

カフェオレ1

カフェオレ2


それを温めたコーヒーの上に注いだら、カフェオレの完成。
ふう~、あったまりますなぁ(*^o^*)=3

13:34 | ガーデニング一般
-    -

 T&M種到着~

まさかの、2日続けての更新です(@@)
たぶん、長続きしないだろうけど、この調子でがんばれたらいいな。
というか、自分の記憶がままならないので、記録代わりに、と思ってはじめたブログなので、もう少し力をいれよう!!(←自分に言い聞かせています…)

先週の金曜日、T&Mに注文してた種が届いてました~☆
確か、先々週の日曜日か成人の日に注文したはずなので、2週間あまりですね。
思ってたより早かった。
こんな感じで届きます。封筒の内側はプチプチのエアパッキンになってるんで、輸送中に種がつぶれることも殆どないかと思います。

T&M種到着1

注文は全部で13袋。
春まきの種だけでなく、一部秋まき用の種も注文したので、少し多めです。
たぶん、春の終わりにT&Mのセールをするだろうから、秋まき用はそのときに購入しようかと思ったのですが、買い物しだすと止まらなくなってしまいました~(笑)
これでも我慢したほうなんです・・・(^^;)
全体的に渋い柄の花をつける種を多く買いました。姉に種袋の写真を見せたら、「変な花~」と言われました(++;)
確かに・・・

T&M種到着2

中でも楽しみなのが、コレ↓↓
しましまのプリムラ「Plimula 'Discovering Stripes'」です。
よそ様のブログでよく見かけるのですが、アンティーク調のプリムラです。あいにく、私の近所の園芸店ではみかけたことがないので、種から育ててみることにしました。
春まきで、来シーズンには咲かせることができるか挑戦です!

T&M種到着3

あと、これも楽しみなものの一つ。
黒っぽいダリアです。丈も低くて、鉢植えにピッタリだな~、と思って。
ダリアって球根のイメージが強いかと思いますが、以外に種から育てるのが簡単なんですよ。
昨年は、背丈が1.5mぐらいに育つダリアを種から育てたのですが、その年に立派な花を咲かせました。今年も、昨年の種が残っているので、その種も蒔くつもりです(^^)v
あっ、もちろん、球根も収穫しましたよ。(話がだいぶそれましたね・・・)

T&M種到着4


んで、T&Mに種を注文したときに、代金のことをイーメールで質問していたら、今日、その返事がエアメールで届いてました。
質問して3日ぐらい後にカスタマーサービスから返事イーメールがきちんと届いていたし、注文した種も届いていたので、最初何で手紙が着たのか分からなかったのですが、その内容というのは、ご丁寧にもきちんとした回答でした。
私としては、質問メールに対してすばやく担当者が返事をくれ、しかるべき対処をしてくれていたので、それで終わったものだと思っていたのですが、エアメールまで送ってくるとは思いませんでした。最後までフォローがあってすごく信用できるな~、って思う一方で、無駄な経費だな、とも。
まあ、ほっとかれるよりはだいぶましですけど。

TMカスタマーレター


今回で、海外から種の購入は3回目になるんですが、だいぶ慣れてきました。以前は、イギリスから種を購入するのって、すごくハードルが高いと個人的には感じていましたが、やってみると以外に簡単ですね。
けど、まだまだ注文するたびにやり方を忘れてしまっていて、調べまわらなければならないので、次回のブログで覚書程度に購入の仕方についてアップしてみようかな。

20:34 | タネマキ
-    -

 久々の日記…(^△^;)

こんにちは、お久しぶりです。
皆さんいかがお過ごしですか?
早いもので、前回の更新から5ヶ月も経ってしまいました・・・(^^;)
年も改まっちゃっていますし。。。
この前更新した時は、もう少しこまめに更新するとか書いていたのに、まったく実行できてなくて、ホンとダメダメですね。


で、季節もすっかり冬!本番ですね。
前回の記事では、パンジーとビオラ+その他の植物の種まきの様子だったのですが、
その子達、今ではすっかり大きく育っています!!
その子たちを使った寄せ植えがコレです↓↓
2009玄関右1

寄せ植えといっても、そんなに植物の種類は使っていないので、どちらかというと寄せ鉢に近いのかな。種まきのパンジー・ビオラと買ってきたクッションモス(だったと思う)、水仙の球根を仕込んでます。
実はこの写真撮ったのが、昨年のクリスマスちょっと前なんですよ。
んで、植え込んだのは12月初旬だったかと思います。
なので、今はもう少し大きくなって、花数も多くなっています。
寄せ植えの鉢を少しアップしてみますね。
2009玄関右2

2009玄関右3

ちなみにクッションモスは黒のポリポットのまま植えてあります。
耐寒性が??だったので、枯れそうになったら引っこ抜いて家の中に非難させようかと思っていたのですが、その必要はなさそうです。
ちょっと、色は悪くなっていますが、このまま越冬OKみたい。
下は、今日の写真↓↓
一番大きな鉢の真ん中に仕込んでいた水仙の芽が出ていました。
白色だったか黄色だったか、どっちだったか忘れましたが、八重咲きの水仙が咲く予定です。
玄関右水仙


最近あまり写真を撮っていなくて、古い写真を引っ張り出してきました。
ピンボケ写真ばっかりでスイマセン・・・
次の更新はいつになるか分かりませんが、今年もドウゾよろしくお願いします。
21:54 | タネマキ
-    -
| HOME |