FC2ブログ
 

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告
-    -

 玄関前のビオラ

霜にあたる

今朝は冷え込んでいたようで、真っ白に霜が降りていました。こぼれ種から芽を出したカモミールも白い粉を振ったようになっていました。(けど、そんなのお構い無しにもっしゃもっしゃ茂っているのだけど・・・)

玄関前のパンジー


玄関前に置いたビオラです。手前の濃い紫が、ビビシリーズのもので(ミックスの種から育てた)おくの薄紫の子がコテージライトブルーという品種です。

ビビは、ビオラの割には花が大きくて、気に入ってます。コテージライトブルーは、可憐な色合いで、ビオラではあまり見かけない色合いだと思います。こちらは、種袋にはF1と書かれていなかったので、もしかしたら、同じ花が咲くかも、と思い、来年種採りをするつもりです。そういやあ、この子の種はビオラの中でも小さい方で、ちゃんと発芽するか心配だったのですが、結局20以上株が出来ました。
一緒にミニ葉牡丹の”晴姿”も植えています。種まきした葉牡丹の中でも、生長の悪かった小さな苗を6号鉢に押しこみました。春になってトウがたち始めたら、なにか別のものを植えようかなあ・・・


ヘリオフィラ1



ヘリオフィラです。
今までに2度ほど種まきをしたことがあるのですが、いずれも寒さで枯らしてしまっていました(;△;)
ので、今年は失敗しまいと、陽だまりになる霜の当たらない場所で育苗中です。春になったら定植する予定。
10.5センチポットに3~4本植えていますが、結構生育旺盛で、今年の冬はなんとか乗り切れると思います。
早く、あの青い花が見てみたいもんだわ。
スポンサーサイト
18:20 | ガーデニング一般
comment(0)     trackback(0)
comments
comment posting














 

trackback URL
http://natsuhanakaka.blog89.fc2.com/tb.php/4-2382ab74
trackback
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。