FC2ブログ
 

 09年の春まき

去年より1ヶ月ほど遅くなりましたが、やっと春の種まきを開始しました~o(^^)v
今日は控えめに20種類ほどです。今年は去年より種を購入していないので、去年より種まきの種類が少なくなりそうです(この先何も買わなかったらね・・・^^;)。
去年より1ヶ月遅いといっても、やはり温度が足りないので、発泡スチロールの箱に入れて、室内の日当たりのよい場所で管理してます。

その様子↓↓

09春まき1

スーパーでもらってきた発泡スチロールに、昼間はエアパッキンをかぶせています。
天気のよい昼間だと、加温はしなくてもそれなりに温度は保たれます。
今日は曇りがちだったのですが、それでも14時ごろの温度は22度ぐらいになっていました。
下の写真で分かりますでしょうか??

09春まき3

昨年は7.5cmのポットにバラまきをしていたのですが、今年は後で植え替えが楽になるように、プラグトレイに蒔きました。
キンギョソウとかペチュニアの極小の種も爪楊枝で1プラグに3粒ずつ蒔きましたよ~(^^;)
しんどかったぁ・・・

09春まき2

夜は、この上に発砲スチロールのふたをかぶせようと思っていたのですが、エアパッキンのふたが邪魔をして発泡スチロールのふたが閉まらなかったので、エアパッキンをはずして閉めました。
んで、窓辺から離して、室内の真ん中に移動させました。
たぶん、夜は温度が結構下がってしまうと思うんだけど、加温するか悩み中・・・。
加温といっても、湯たんぽを中に入れるだけなんですが、これが結構役に立つんですよね。

同じ室内で、一足早くヒアシンスも開花してきました。
水耕栽培の子なんですが、ちょっと外に出すタイミングが遅くなってしまい、葉っぱと茎がひょろりとなってしまいましたが、花は普通に咲いてます。
取り立てて珍しいわけではないのですが、春が来たようで嬉しくなってしまいます。

ヒアシンス開花1


一方、外の様子はというと・・・

09カウスリップ

写真はカウスリップです。
一昨年の8月に種を蒔き、昨年初開花したのですが、無事にひと夏を越し、もりもりに育っています。
ほんとは植え替えた時に、株分けしたげた方がよかったのでしょうが、面倒くさくてそのまま植えたら、こんなになってしまいました(^^;)
まあ、コレだけ育った株なので、花は期待できるのでは、と思っています。
そうそう、プリムラつながりで・・・
前の記事で紹介したダブルプリムローズなんですが、チョット調べてみると、なんか夏越しが簡単らしいんですよね。
普通のプリムラより暑さに強いらしいのです。うふふ、安心しました~。
これなら、夏越しが下手な私でも大丈夫かな、と期待が膨らんできましたヨ。

スポンサーサイト



18:27 | タネマキ
comment(3)     trackback(0)
comments
ど~も、s-nobです。
コメント受付をまた再開されたんですね。

いよいよ春の種まきを始められたんですね。
少なくて20種類というのですから、うちとはまさしく桁が違います。
あっ、それと湯たんぽ保温!!
うちでもセントポーリアの保温のためにこの冬から導入したんですが、なかなか効果がありますね。
湯たんぽも侮れません。
次の冬のために、シーズンオフのこの時期に安くなった湯たんぽを少し買い足して置こうかと思っていますよ(^o^)
2009/03/08 23:35 | | edit posted by s-nob
s-nobさんへ
こんばんは。
返信が遅くなりまして、申し訳ないです(><)

s-nobさんもセントポーリアのために湯たんぽを愛用されているんですね!思わぬところでお仲間を発見できてうれしいです。
s-nobさんのブログを拝見させていただいていると、セントポーリアも「女王様」らしく気難しい植物のようですが、お互い湯たんぽをフル活用して、この冬を乗り切れるように頑張りましょうねo(^^)o


あと、春の種まきですが、実はまだ蒔いていないものが何種類かあるので、まだまだ増えそうです。
今年は早蒔きは諦めて、ゆっくり蒔いていくつもりです。また、追加でブログをアップすると思うので、よかったら遊びに来てくださいね。
2009/03/10 22:00 | | edit posted by natsuhana
男性はお金、女性は快楽を得ることに興味はありませんか
2009/07/30 15:57 | | edit posted by 紹介者
comment posting














 

trackback URL
http://natsuhanakaka.blog89.fc2.com/tb.php/52-ebacc8eb
trackback